営業 入社2014年

  1. 「営業のやりがいとは?」

    現在、ライセンスブランドの東京・神奈川・静岡エリアのショップ、計16店舗を担当しています。 営業は数字的な管理だけでなく、イメージアップを図るためのディスプレイの指導やイベント計画も任され、魅力的なお店をプロデユースすることが求められます。入社当時はまだ経験も浅く、知識も少なかったので、ショップスタッフの方と一緒に考えたり、先輩からアドバイスをもらったり、相談しながら仕事を進めていました。だからこそ、チームとして手掛けたプランが結果に結びついたときは、達成感とお世話になった方々への感謝の気持ちでいっぱいになりますし、次もショップスタッフやお客様に喜んでいただける魅力的なお店をつくっていこうという気持ちになります。
  2. 「若いうちから活躍できる?」

    若い社員にも裁量権のある仕事にチャレンジさせてくれる会社だと思います。私の場合、入社3年目に新ブランドであるモラビトの営業担当を任されました。 当初は経験の浅い自分で務まるのかという戸惑いや不安もありましたが、新ブランドを自分の力で成功に導きたいと思い、がむしゃらに営業活動に励みました。百貨店やファッションビルの責任者に向けた新ブランドのプレゼンは容易ではなく、難しさや大変さを感じることも多々ありました。しかし、どうやったら新ブランドは相手から支持されるのか強く考えながら営業活動を行いコミュニケーション方法を学んだことは、貴重な経験となり、現在も店頭スタッフや取引先様との付き合い方に大きく影響しています。営業の仕事は奥深いです。これからも多くの方と仕事をし、いろんなことにチャレンジし、成長していきたいと考えています。

ページTOPへ