トップ/パートナーショップ紹介/仲間と共に運営するアパレルショップを目指す

仲間と共に運営するアパレルショップを目指す

アヴェニュー 
イトーヨーカドー青森店/さくら野百貨店青森店 
神山オーナー

店舗を運営することになったきっかけ

他メーカーのショップで勤務をしていたのですが、当時からピノーレの商品と歴史あるブランド力に魅力を感じていましたので、ショップ運営のお話をいただいた時にやってみたいと思いました。もちろん不安はありましたが、キングの営業の方にスタッフ募集を協力いただき、無事スタートすることが出来ました。
実際の運営においては、店頭業務とは別に税金関係や雇用法令など、直営時代とは違い学ばなければならないこともたくさんありますが、日々新しい知識を吸収し、店舗経営を行うことは意義のある仕事だと思っています。

周りのサポートの大切さ

今、大変だと感じていることは、スタッフの採用と育成です。
私が採用で行き詰った際には、キングの営業担当の方に相談し、協力いただいた結果、良い仲間に出会うことが出来ました。
また育成についても、セミナーやマニュアルで一定の運営知識は得られますが、日々直面する現場の課題に対して、先を考えて行動することやその結果を次に生かすこと、そしてその経験をスタッフと共有し改善していく中で、互いの成長を実感できた時に大きなやりがいを感じます。
以前は「自分で何とかしなければ!」という思いが強くありましたが、周りが協力してくれたことをきっかけに、現在は自分一人で運営しているのではなく、スタッフやキングの営業さんと共に運営しているのだと感じています。

独立し、店舗オーナーを目指す方へのメッセージ

今の目標は、個人事業主という立場から法人化することを目指しています。それは人材確保や税金面のメリットも理由の一つですが、何より良い仲間に巡り合い、スタッフみんなで「すてきなショップにしたい!」と思いを一つにして、お客様にも喜んでいただける環境をつくるためです。
キングは運営や雇用、その他様々な相談に乗ってくれますし、支援体制も充実していると感じています。また、一方的にメーカー論理を押し付けるのではなく、柔軟に対応してくれるので信頼できる会社だと思います。もちろん苦労もありますが、「まず始めてみる」ことで世界が広がると思います。

営業担当者からのメッセージ

アヴェニュー事業部 榎本 優人

営業担当として意識していることは、3ヶ月後、1年後、5年後のショップをどうしていきたいかをオーナー様と共に考え、想像し、目標を共通認識することが重要だと考えております。神山オーナーはその長期的な目標設定を明確にもっていらっしゃり、店舗運営に対する姿勢は私自身も勉強になり多くの事を学ばせていただいております。
これからの目標達成に向けてキングとして、担当営業者として懸命に手助けになれるよう努力しております。

INTERVIEW

お問い合わせ

お問い合わせはこちら