新卒採用ブランドコントローラー 入社2003年

  1. 「ブランドコントローラーの仕事って?」

    ブランドコントローラー(以下BC)は、店頭に根ざしながら営業部と企画部・製造部の連携を調整する、横串となるポジション。仕事の内容は、営業部全体での店頭在庫の入れ替え、店頭イベントの立案・発信、発注の総額管理、期中に企画する商品の企画部とのやりとりなど多岐にわたっています。大勢の関係者と意見交換する立場なので、大きなプレッシャーを感じることも多いですが、その分自らの対応が売上として実を結んだ時には、強い達成感を得ることができます。それぞれの部署を駆け回る日々ですが、決して受身にならず、責めるところは責めるという姿勢で今後も仕事に取り組んでいきたいです。
  2. 「これからの目標は?」

    もともとは営業職。当時は店頭と深く関わり、店頭から頼りにしてもらえる営業でありたいと思っていました。BCになってからは、店頭だけでなく、企画部、製造部、営業部をどう上手く繋いでいくか、どう売れるものを作っていくか、それをどうやってお客様に見せていくか、という広い視野で事業運営に携われるようになったと思います。事業部の運営やロイヤリティの構築に深く関わっている仕事なので責任は重いですが、責任が重ければ重いほど仕事を楽しいと思える気持ちが大きくなってきているのも事実。これからはさらにいろんな人と関わり、BCとしてだけでなく人として成長していきたい。20代で経験をして、30代で実践をして、40代で大成して、50代・60代で自分が培ったものを後進に伝えていきたいと考えています。

ページTOPへ